メモリ交換は簡単にできます


「自作パソコンを3万円台で製作してみよう」  「13万円台で買える高性能パソコン」はこちら

icon icon ←画像クリックでショップサイトへ飛びます

第8世代インテル Celeron G4900 CPUと
COOLERMASTER製ミニタワーを採用した組立キット。
[Intel H310 / DDR4-2400 4GB×2(計8GB) / SATA
250GB]  28,480円(税別)
*価格は変動します正確な販売価格はここをクリックしてショップサイトでご確認く
ださい
icon icon ←画像クリックでショップサイトへ飛びます

第8世代インテル Core i3 8100 CPUとCOOLERMASTER製ミニタワーを採用した組立キット。[Intel H310 / DDR4-2400 4GB×2(計8GB) / SATA SSD  250GB]  36,480円(税別)
*価格は変動します正確な販売価格はここをクリックしてショップサイトでご確認ください
上記の他にも高性能な機種が各種あります ここをクリックしてご参照ください icon


4.メモリーを奥まで確実に差し込むと両側のレバーが内側に戻ります。     メモリの、取外し方と、取付方動画      自作パソコン作製 初級編 動画


メモリ交換は初心者もOK 業者に依頼するより「超経済的」です  

ページ下部に掲載の自分で修理対メーカーや修理業者依頼の費用&時間の比較例をご参照ください

メモリ増設のメリットその1 処理速度向上 
メモリ増設のメリットその2 ウィンドウの複数同時立ち上げ可能


交換用パーツ購入時に重要なのは「保証とサポートの充実」です

保証:「相性」トラブルが発生した場合の保証 ・延長保証

サポート:困ったことがあったら何でも質問できる

この2つが確実に明記してあるショップで購入しましょう

「ドスパラ」は保証とサポートが充実していますので安心です 

                                                                       
                                                                                交換メモリを選ぶ

初心者・増設未経験者にも簡単に出来て、効果が大きいまずはメモリー増設・交換から始めましょう。

メモリはコンピュータの記憶に当たる部品です。

パソコンが動作する時に、メモリー 増設容量が大きければ大きいほど、迅速に動作しますがパソコンごとに搭載できるメモリーの最大容量の制限があります

重要な注意事項!  入手時には次の項目をご確認ください。

その1:メモリにはピンの数や形状など種類がいろいろあり互換性がないものもあります。
詳細は下欄掲載のメモリ規格表をご参照ください。

その2:パソコンごとに搭載できるメモリーの最大容量の制限があります。
OSが32bit版の場合4GBまでしか領域を確保することができません。

自分のパソコンのメモリ容量を調べるには
OSのバージョンの調べ方は windows 7・8の場合 [スタート] から [コンピューター] を右クリック、さらに [プロパティ]を右クリックします。次に「コンピューター」を右クリック「プロパティ」を右クリックするとコンピューターの基本情報が表示されます。

windows 10の場合は[スタート] を右クリック「システム」をクリック バージョン情報が表示されます。

  左表の拡大部分です
上図参考例の場合 メモリ容量は8GB OSのバージョンは64bit です。

Windows を快適に利用するには4GBを推奨。

増設するには空きスロットがあれば追加可能ですが、いっぱいで埋まっている場合は交換が必要です。
交換の場合は下欄のメモリの取付け方をご参照下さい。


作業前の注意!

PC組み立てには静電気は禁物。パーツに触る前に一度ケースのフレームなど金属に触り、静電気を体から逃がしましょう。

重要
・パソコンパーツの交換・増設はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、実行する際は必ず 保証書の内容を必ずご確認下さい。
・パソコンのパーツは物理的にそれ程頑丈では無く、電気的には静電気に弱く破損し易いパーツが多いので取扱は慎重に行ってください。

・パーツの交換・増設作業において取り外し・取り付け作業の失敗、動作不良、破損については筆者はその責を負いません。交換・増設は全て自己責任において行なってください。

 
作業手順の概要です パソコンケースの開け方はこちらのページをご参照下さい

取り付け方
マザーボード上のメモリーの位置
マザーボード上のメモリーの位置


1.スロットの両側のレバーを外側に開きます。

1.スロットの両側のレバーを外側に開きます。
2.メモリーをスロットの上に置いて取り付ける方向を確認します。


2.メモリーをスロットの上に置いて取り付ける方向を確認します。 2.メモリーをスロットの上に置いて取り付ける方向を確認します。

3.切り欠きをスロットの出っ張りに合わせま
す。


3.切り欠きをスロットの出っ張りに合わせます。  3.切り欠きをスロットの出っ張りに合わせます。
4.メモリーを奥まで確実に差し込むと両側のレバーが内側に戻ります。

4.メモリーを奥まで確実に差し込むと両側のレバーが内側に戻ります。   4.メモリーを奥まで確実に差し込むと両側のレバーが内側に戻ります。   
メモリがしっかりと取り付けられるとロックが自動で戻ってきます。戻りが甘い場合は取り付けが不十分な状態なので、ロックを解除して再度取り付け直します。


メモリスロットはかなり硬い場合があるので両手 で確実に作業しましょう。 但し過度に荷重をかけて破損しないように、慎重に作業しましょう。


これで完了です、簡単ですね。

*メモリの取付け作業が正常に完了したかの確認方法の詳細はこちらのサイトをご参照ください

メモリ交換作業の詳細は次のページに掲載してあります

 
大画面での視聴はこちらをクリック



メモリ規格表
メモリ ピン数 メモリー規格 モジュール規格 (クロック周波数 データ転送速度)
デスクトップ用 200ピン DDR SDRAM   
DIMM 240ピン DDR2 SDRAM

240ピン DDR3 SDRAM モジュール規格(チップ規格)は、下位互換性がある

288ピン DDR4 SDRAM モジュール規格(チップ規格)は、上位互換性は無い

メモリー規格は互換性が無い
ノート用 200ピン DDR2 SDRAM
SO-DIMM 204ピン DDR3 SDRAM

260ピン DDR4 SDRAM

メモリの規格はメモリ規格、モジュール規格があり、メモリー規格は互換性がありませんが、モジュール規格には上位互換性は無いですが、下位互換性はあります。但し転送速度などはパソコンの性能に準じます。


自分で修理 対 メーカーや修理業者依頼の費用&時間の比較例

パーツ名 自分で修理す
る場合の費用
自分で修理する場合の時間 メーカーや修理業者で
修理する場合の費用
メーカーや修理業者で修理する場合の時間
メモリー増設交換 2000円台〜 作業時間は30分〜1時間位 20000円〜 1週間から1か月
ハードディスク増設交換 4000円台〜 作業時間は30分〜1時間位 30000円〜 1週間から1か月
SSD増設 8000円台〜 取付1時間OSの移行設定に1〜2時間 30000円〜 1週間から1か月
マザーボード交換 4000円台〜 3時間〜6時間位 30000円〜 1週間から1か月
CPU交換 5000円台〜 2時間〜4時間位 30000円〜 1週間から1か月

*費用はすべて一番安いパーツを選択した場合です
*自分で修理する場合の作業時間は全て交換作業未経験者としての目安です。
*自分で修理する場合の時間はパーツを入手する迄の時間は含まれません。
*メーカーや修理業者へ依頼する時間は発送から到着までです。

メーカーや修理業者にこんなに高額な費用を出すのは勿体ないです!是非自分で交換・修理しましょう!
作業は初心者もOKです!


「13万円台で買える高性能パソコン」

8コア/16スレッドで定格3.2GHz、Boost時には最大4.1GHz
を達成。圧倒的なマルチスレッド性能をハイコストパフォーマン
ス  ライトゲームや動画視聴を楽しみたいユーザーに最適で、
消費電力を抑えたミドルレンジ向けグラフィックカード搭載
13万円台の高性能パソコン *価格の詳細はショップサイト
でご確認ください


icon icon←画像クリックでショップサイトへ飛びます

*価格は変動します正確な販売価格はここをクリックしてショップサイトでご確認く
ださい
Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
Ryzen 7 2700  8コア / 16スレッド
AMD X470 [ASUS X470-PRO]
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
M.2 SSD 240GB
Serial-ATA HDD 2TB
DVDスーパーマルチ
GeForce GTX 1050 2GB GDDR5
ミドルタワー / ATX
500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
ディスクトップパソコンの全ラインナップはこちらをご参照ください icon


関連グループサイト紹介
パソコン故障時にお役立てください
パソコン修理は業者に出すな
パソコン故障 修理か買い換え選択の方法はこれだ パソコンが故障した時の症状 もしも今ハードディスクが壊れたら
1万円台の中古パソコン安心して使えるか? パソコンの故障を自分で修理 パソコン故障時の対応方法
パソコン故障修理代を最小限に抑えるにはこれだ パソコンのパーツを交換する マザーボードがこわれたらどうなるか
パソコン選びの基本わかり易い初心者版 SSD への交換は簡単で安くできます パソコンの仕組みがわからなくても故障を直せる


次ページは「メモリの交換手順」です